2017/04/07 | Plantation

Plantation monthly textile

Plantation
Plantationは、「天然素材を中心に、ナチュラルで着心地の良い大人の女性のための‘生活着’」を提案するブランドです。日々の生活の中に溶け込み、着るほどに味わい深い一着になっていく。そんな服つくりを目指しています。Plantationの魅力のひとつであるオリジナルのテキスタイル。ここでは新作商品の中から「生地」にフォーカスしてご紹介していきます。
■ 4月の生地「リネンヘリンボーン」

今月はプランテーション定番の素材感をもつ「リネンヘリンボーン」のご紹介です。

強撚糸を使用することで生まれたドライ感が特徴的な素材。強撚糸とは、文字通り「糸に撚りを強くかけた糸」の事。生地にシャリ感や表情感もたらします。サラッとした肌触りでこれからの季節にオススメの涼やかな素材です。

さらに、その強撚糸をタテヨコ共に番手(糸の太さ)の異なる二種類の糸をリズミカルに交互にかけ、ヘリンボーン柄にガーゼ織りにしました。微妙に色差と番手差のある糸を複雑に織り込むことで生まれた独特なシャリ感と深みのある色がプランテーションならではのテキスタイルです。

Plantation
Plantation
また、アイリッシュリネンを使用しており、肌に優しい質感も嬉しいポイント。丈夫な素材なので、毎日ざぶざぶ洗っても安心です。洗濯するほどに柔らかさや風合いが加わり、愛着が増していくところも嬉しいですね。

大人の日常着にぴったりな「リネンヘリンボーン」。是非、春夏のワードローブに加えてみませんか。

Plantation

Plantation
Plantation
Plantation

BACK