2019/12/20 | ZUCCa, FEATURES

ZUCCa CARNAVAL 2020 – Christophe Brunnquell


パリのアーティスト Christophe Brunnquell(クリストフ・ブランケル)とともにお届けする2020年の幕開けへのカーニバル。独創性とユーモアに満ちたコラージュアートで彩られた限定アイテムを、HUMORにてご予約いただけます。ご予約いただいたお客様には、通常はお買い上げ商品代金(税抜き)の1%をポイント還元しているところを、2倍の2%を差し上げます。この機会にどうぞご利用ください。

また、Christophe Brunnquellによる日本初のコラージュアートの原画展をCABANE de ZUCCa南青山店にて開催いたします。ぜひお立ち寄りください。

 

『carnaval 2020』展

会期:12月20日(金)-2020年1月9日(木)

会場:CABANE de ZUCCa南青山店(港区南青山3-13-14 / Tel.03-3470-7488 / MAP

時間:11:00 – 20:00 / 入場無料

クリストフ・ブランケル|Christophe Brunnquell
仏を代表するインディペンデント・ファッション誌『パープル(http://purple.fr/)』で長年アートディレクターをつとめ、90年代のファッションとカルチャー・シーンを牽引してきたパイオニア、クリストフ・ブランケル。
先進的で、アートで、自由な誌面は人々を刺激魅了し、似たようなインディペンデント誌が生まれるなど、ファッションとカルチャーに大きな影響を与えた。
『パープル』でのアートディレクションに加え、仏の主要新聞『リベラシオン』や『ル・フィガロ』、トップメゾン『ルイ・ヴィトン』や『バレンシアガ』、パリのセレクトショップ『コレット』、そのほか『ヴェネツィア・ビエンナーレ』、『ファビアン・バロン』、『コズミック・ワンダー』などとのアートディレクションやデザインコンサルティング、またドローイングやコラージュなどのアートワークを中心としたアーティストとしての活動も精力的に行っている。

BACK