2017/01/13 | Plantation, FEATURES

Plantation monthly textile

Plantation
Plantationは、「天然素材を中心に、ナチュラルで着心地の良い大人の女性のための‘生活着’」を提案するブランドです。日々の生活の中に溶け込み、着るほどに味わい深い一着になっていく。そんな服つくりを目指しています。Plantationの魅力のひとつであるオリジナルのテキスタイル。ここでは新作商品の中から「柄」にフォーカスしてご紹介していきます。
■ 1月の柄「カットフラワーJQ」

新年気分もリセットし、ワードロープを一新したくなりますね。
今回は2017年春夏が本格的にスタートしたプランテーションより、新春に相応しい新作をご紹介します。

2017年最初のマンスリーテキスタイルは、ジャガードで表現した上品なプラント柄。
立体的で繊細な柄をうき立たせるカットジャガードの技法が使われています。程よい透け感のある生地に、織りで表現された立体的な草木のモチーフは軽やかで華やかな雰囲気を演出。

ワンピースとブラウスは、同じ綿の生地でもフロント部分と袖まわりで微妙に色味の違う生地を組み合わされていて
シンプルな中にも奥深さを感じられます。

そして、お肌に優しい綿100%素材。オールシーズン使えるのも嬉しいですね。

シロ、ブルー、コンの爽やかな色展開になっており、フレッシュな気分になりたい新春にオススメのアイテムです。

Plantation

Plantation
Plantation
Plantation

Plantation
Plantation

BACK