2017/08/03 | ネ・ネット

Wrangler exclusive for Né-net 発売!

ネ・ネット




ネ・ネットとWrangler<ラングラー>のコラボアイテムが登場しました。

カウボーイ向けにアメリカで開発された世界初のデザイナーズ ジーンズブランド・ラングラーはこの17AWシーズンで70周年を迎えます。
細かいこだわりが随所に見られ、「ブロークン」という綾を交差した生地や、カウボーイのスタイルに合わせた7本ベルトループ、鞍を傷つけないためのなめらかなリベットなどの仕様が特徴的です。







Wrangler T-SHIRTS

ラングラーの70年代後半以降に使われ始めたカベルロゴをアクセントにして、別注ならではのシルエットを落とし込みました。
生地は綿100%、なめらかな肌さわりが特徴です。くまと木の実柄のネ・ネットのオリジナル生地でつくったポケットがポイント。


Wrangler TSHIRTS
¥7,000+税



ネ・ネット




Wrangler DENIM PANTS

ラングラーのテーパードパンツ127MWをベースにしています。
7本ループ、脇のダブルステッチ、コインポケットなどのラングラー独特のディテールを採用しています。
脇の大きなポケットにもラングラーの特徴であるWステッチ、ラベルを採用。また通常リベットが打たれる部分には、リベットの代わりにラングラーのジャケットに採用されている丸カンドメをうっています。
生地にはジャケットと同じくブロークンデニムを使用しています。




Wrangler SHORT BOA JACKET

ラングラーを代表するジャケットの1つである、1970年代頃のSHORT BOA JACKETをベースにしています。
生地はラングラーの代表的な生地であるブロークンデニムを使用しています。
ブロークンデニムは綾目を崩すことで、既存のデニム生地に見られた欠点「生地のねじれ」を防止しています。ラングラーは当時いち早くこの生地を使用しました。
ブロークンデニムならではの独特な色落ちが楽しめます。ネ・ネットらしい○△□モチーフをパッチワークしています。




Wrangler WESTERN SHIRTS

ウエスタンシャツにベストを重ねて着ているようなデザインです。1970年頃に誕生したラングラーのウエスタンシャツ127MWをベースにしています。
釦にはラングラー初期に見られるW刻印釦と1960年代頃に見られる通称「イチゴ釦」(イチゴのような表面の白い釦)を使用。生地にはラングラーを代表するブロークンデニムと右綾のデニムをコンビで使用しています。
さまざまな年代のディテール、生地を落とし込んだスペシャルな1枚です。

BACK